バレーボールシューズと足底筋膜炎

埼玉県蕨市よりお越しのHさん。

Hさんは高校生で、バレーボール部に所属しています。

 

数ヶ月前から足の裏の土踏まずのところと、かかとの周囲が痛くて病院に行ったところ、

足底腱膜炎」と診断されたそうです。

 

まず、足のサイズ計測をし、靴のフィッティングをしてみたところ、

サイズ自体は1サイズ大きいくらいなので、「バカでかい」サイズ

というわけではありません。

しかし、Hさんの足の幅がとても細い。。。

どのくらい細いかというとJIS規格で定められたものに当てはまらないほど。

要するに「規格外」の細さです。

 

そんなHさんには、出来るだけ幅の細いバレーボールシューズを履いていただき、

それでも余りある幅に対しては、○○と●●(企業秘密です♡)でカバーをし、

それに対してインソールを作製しました。

 

そこから2週間後に調整に来ていただいたのですが、

「足は全然痛くないし、高く跳べるような感じがすごいするんです!!」

との報告をいただきました♪

 

高校生のHさんは、大学に進学しても競技としてバレーボールを続けたいという

明確なビジョンがあるので、これからもしっかりサポートさせていただきたいと思います。

 

 

R-カイロプラクティック 市塚徹

Facebookやってます。「いいね!」のクリックお願いします♪
R-カイロプラクティックのFacebook
Twitterやってます。
R-カイロプラクティックのtwitter

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
出産後の骨盤矯正もお任せ下さい!/Plus-R

バレーボールシューズもお任せ下さい!/R-カイロプラクティック(インソール)
冷え症もお任せ下さい!/Plus-R(携帯版)
住所:埼玉県さいたま市西区宝来2224-1
電話:048-671-1515
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
※疾患名等は医師の診断によるものです。また、当施設ではそれらに対して治療するものではありません

Follow me!