埼玉県さいたま市北区よりお越しのKさん。

整形外科医よりの紹介での来院です。

Kさんは股関節に障害があり数年前に手術を経験しています。

しかし術後の経過は決してよろしいとは言い難く、

術後に脚長差(左右の足の長さの違い)が顕著になってしまったようで、

股関節の痛みと不安定感があり、

歩行時に左右にゆらゆらと、とても偏った歩行となってしまっています。

 

まずKさんから詳しくお話を伺い、注意深く検査を行っていきます。

そして会社勤めのKさんでも履ける靴を選択し、

その靴に対してインソールを作製。

に加えて、今回は股関節への負担が軽くなるような加工を靴に施します。

靴を履いていてもその加工はわかりませんので、

人の目が気になることもありません。

 

そしてKさんの反応はというと・・・

左右へのふらつきも感じなくなったし、股関節の痛みもずいぶん良いみたい!

とのことです♪

実際にKさんの歩行をインソール作製前後で比べてモニタリングしてみましたが、

素人目にも分かる変化がしっかりとありました!

 

これから寒い冬へと向かい、痛みが表面に出てきやすい季節となってきますが、

あなたがお悩みのその痛み、

ひょっとしたら靴とインソールで解決できるかもしれません♪

 

Plus-R

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
Plus-R
住所:埼玉県さいたま市西区宝来2224-1
電話:048-671-1515
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

※疾患名等は医師の診断によるものです。また、当施設ではそれらに対して治療するものではありません