この記事は埼玉県さいたま市のインソール作製施設のPlus-Rのブログを
転載したものです。

東京都文京区よりお越しのHさん。

月間走行距離が200~300kmと、結構なガッチリランナーさんです。

今年の春から足の裏の親ゆび付け根部分が痛み出し、

夏頃に整形外科を受診したら「二分種子骨による種子骨障害」と診断されたそうです。

その後も継続して整形外科に通院していたそうなのですが、

なかなか状態が良くならず。との経緯での来院です。

当院の通例通りまずは足の検査・計測をさせて頂き、

普段走る環境などを聞き取り、それにマッチした靴を数足紹介させて頂きました。

14.12.

上の写真はHさんが購入した3種類の靴のうちの一つです。

3種類の靴それぞれにインソールを作製した後は、種子骨障害による親ゆびの痛みも

徐々に軽減され、インソールを使用し始めてから1.5ヶ月たった今は

全く痛みを感じることなく走れているそうです。

 

Plus-R

 

※インソールは完全予約制となっております。
まずはお電話にてご予約をいただけますよう、お願い致します。

※予約多数のため、現在カイロプラクティック・整体・骨盤矯正の
新規のご予約はお受けしておりません。
大変申し訳ありませんが、ご了承のほど宜しくお願い致します。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
Plus-R
住所:埼玉県さいたま市西区宝来2224-1
電話:048-671-1515
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
※疾患名等は医師の診断によるものです。また、当施設ではそれらに対して治療するものではありません