この記事は埼玉県さいたま市のインソール作製施設のPlus-Rのブログを
転載したものです。

神奈川県横浜市金沢区よりお越しのMさん。

足のゆびの上側、特に人差しゆびと中ゆびにタコができて痛いとのことでの来院です。

お仕事柄、ヒール靴を履くことが多いそうです。

 

ちなみに足のゆびの上側にタコってどんな感じ?というと、

胼胝

こんな感じです。

上記写真はMさんのものではありませんが、

このようなタコが出来る、若しくは上記部位が水ぶくれになる女性、

少なくないのではないでしょうか?

 

原因はストラップなどの調整具がない、脱げやすいヒール靴を履くなどがありますが、

Mさんの場合は上記原因に加え、「浮き趾(うきゆび)」という、

足のゆびの変形によるものも原因となっているようでした。

ちなみに下記はMさんの足です。

浮き趾

力が抜けた左右の足を比べると、左足のゆびが上に持ち上がっている(=浮いている)

状態がわかります。

 

今回はMさんに合ったフロントストラップ付きのヒール靴を紹介させて頂き、

それに対してインソールを作製しました。

作製後、足のゆびが靴に当たることもなくなり、痛みも全く感じないと

大変喜んでいただけました。

足と靴が当たって擦れるという環境がなくなれば、

少しずつタコも改善されていくでしょう。

 

 

Plus-R

 

※インソールは完全予約制となっております。
まずはお電話にてご予約をいただけますよう、お願い致します。

※予約多数のため、現在カイロプラクティック・整体・骨盤矯正の
新規のご予約はお受けしておりません。
大変申し訳ありませんが、ご了承のほど宜しくお願い致します。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
Plus-R
住所:埼玉県さいたま市西区宝来2224-1
電話:048-671-1515
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
※疾患名等は医師の診断によるものです。また、当施設ではそれらに対して治療するものではありません