この記事は埼玉県さいたま市のインソール作製施設「Plus-Rのブログを
転載したものです。

だいぶ陽気が春めいてきて桜の開花宣言も各地から聞こえてくるようになりましたが、

花粉症の私としてはツライ毎日が続いております。

花粉さえなければ運動するにもいい季節なんだろうけどな~。

 

そんな花粉も物ともしない、埼玉県川口市よりお越しのFさん。

フルマラソン3時間台で走るそうなんですが、

数カ月前から足の裏が痛むようになり、

整形外科にかかったところ

足底腱膜炎

と診断され、その後も継続して整形外科にかかったり、

整骨院マッサージを受けたり電気をかけたり・・・

としていたものの、一向に改善されず…。

と言った経緯での来院です。

 

まずは通例通り、足の検査計測を念入りに。

するとFさんの足はJIS規格靴サイズ的にとても中途半端な足をしていました。

どの靴を選んでも微妙にマッチしない。

Fさん自身もなんとなくそれを感じていたそうで、

「今までしっくりくる靴を履いたことがない」

と仰っていました。

 

そこで今回ご用意いただいたのはmizuno社製のランニングシューズ

ランニングシューズと足底腱膜炎

もちろん今まで履いていた靴はサイズが合っていなかったので

ジャストフィットの靴をご用意いただきました。

型が少し古いけど、スポーツショップでセール品として売っていたそうですが

値段が安いのは型落ちしているからだけなので

靴自体はとてもしっかりしたものでした。

 

今回は

まず足底腱膜炎と相性の悪い足の形を補正するためにインソールの作製をし、

次に微妙なサイズ感を補正するために靴の加工をし、

最後にインソールの微調整

といった流れを3回に分けて行いました。

 

インソールの作製と靴の加工完了後には

「今までこんなにフィットする靴を履いたことがない」

と驚き、

足の裏の痛みもまったく感じなくなった」

と大変喜んでいただけました。

 

 

Plus-R 市塚

 

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
Plus-R
オーダーメイドインソール作製・市販靴の加工
カイロプラティック・整体・骨盤矯正
住所:埼玉県さいたま市西区宝来2224-1
電話:048-671-1515
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
※疾患名等は医師の診断によるものです。また、当施設ではそれらに対して治療するものではありません