この記事は埼玉県さいたま市のインソール作製施設「Plus-Rのブログを
転載したものです。

埼玉県蕨市よりお越しのWさん。

つま先が痛くなったり、足の甲が痛くなったり、足首が痛くなったり

土踏まずが痛くなったりと

の中のあちらこちらが痛くて困っている。。。

とのことでの来院です。

 

では早速Wさんの足の写真をご覧ください。

足のゆびの上(甲側)にできるタコ。

緑色で囲った丸の中に胼胝タコ)がみられます。

ちなみに丸で囲っていませんが厳密に言うと

左右の足2~4趾に胼胝があります。

 

ちなみになぜ胼胝ができるのかというと。。。

こちらをご覧

↓↓↓↓↓↓

多くの人が持っている胼胝(タコ)の原因と対策

 

一部に存在する、このブログマニアの方なら

お察しいただけると思いますが

ようするにWさん。

大きい靴を履いていました。

 

潜在的には大きい靴を履いているというのには気付いていて、

大きな靴が脱げないようにの中で足をグーにする。

結果、ゆびの甲側胼胝ができるわけです。

 

その話をWさんにしたら

言われてみれば確かにグーにしています。

とのこと。

 

大きい靴を履いているからの中で足が暴れ、

→足の爪先が靴のつま先に当たって痛い。

浮きゆびも併発。

足の甲が靴のアッパーに当たって痛い。

踵が不安定足首が痛い

→脱げないようにグーにするため土踏まず筋肉オーバーユース

土踏まずの筋肉が痛くなる。

 

といったことが起きるわけです。

 

え?もちろん適正サイズの靴にして

インソールの作製浮きゆびにアプローチするため)と

靴の補正かかとの安定性を獲得するため)の

Plus-Rフィッティングを行った後は

嘘みたいに痛みがなくなったと喜んでいただけましたよ。

 

【お知らせ】

2016.5.17 多くの方に支えられ、お陰様で当院も開業10周年を迎えることができました。

ありがとうございます!

日々アップデートしつつ、皆様に寄り添えるよう頑張っていきますので

これからもよろしくお願い致します。

開業当初と比べ現在はインソールの業務、

心理学をベースとしたコーチングの仕事と合わせてかなり増え、

「身体・足・靴・心」と人を総合的にみるようになりました。

そこで開業10周年を契機に「Plus-R」として活動していくこととなりました。

こちらもよろしくお願い致します。

詳しくはいい足どっとcom運営、Plus-R概要をご覧ください。

Plus-R概要

Plus-R 代表 市塚

埼玉県さいたま市のオーダーメイドインソール作製/
カイロプラティック・整体・骨盤矯正
Plus-R
足と靴の情報サイト『いい足どっとcom』

 

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
Plus-R
オーダーメイドインソール作製・市販靴の加工
カイロプラティック・整体・骨盤矯正
コーチング・コミュニケーションセミナー
住所:埼玉県さいたま市西区宝来2224-1
電話:048-671-1515
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
※疾患名等は医師の診断によるものです。また、当施設ではそれらに対して治療するものではありません。