この記事は埼玉県さいたま市のインソール作製施設「Plus-Rのブログを
転載したものです。

 

東京都葛飾区よりお越しのKさん。

バレーボールプレーヤーのKさんは種子骨障害でお悩みです。

 

種子骨障害についてはこちらをご覧ください↓
親ゆびの付け根(足の裏側)が痛くなる種子骨障害の原因と対策

競技特性として

ジャンプ

をするバレーボール

 

そのジャンプをする時に大活躍する

親ゆびの付け根が痛む

というのは致命的です。

 

ということで今回はバレーボールシューズ

インソール作製と靴の加工を行う

Plus-Rフィッティングを行いました。

バレーボールと種子骨障害。

 

足の検査計測をしたところ、Kさんが現在使用している

asics社製のバレーボールシューズがとてもいい感じで

まだ未使用ストックがあるとのことでしたので

今回はそちらにPlus-Rフィッティングを行いました。

 

インソール作製後の使用感はが良かったらしいのですが、

それ以上に靴の内側のラインを合わせた加工

かなり良かったそうで、大変喜んでいただけました。

 

が、一つ残念なお知らせが。

いままでKさんが愛用していたこちらのバレーボールシューズ

 

生産がもう終わってしまったのです。。。

 

Plus-Rフィッティングを行っている

他のVリーガーにもこのバレーボールシューズの愛用選手がいるのですが

今夏から靴の変更をしました。

 

さて、次のはどうしましょうか。

 

Plus-R 代表 市塚

埼玉県さいたま市のオーダーメイドインソール作製/
カイロプラティック・整体・骨盤矯正
Plus-R
足と靴の情報サイト『いい足どっとcom』

 

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
Plus-R
オーダーメイドインソール作製・市販靴の加工
カイロプラティック・整体・骨盤矯正
コーチング・コミュニケーションセミナー
住所:埼玉県さいたま市西区宝来2224-1
電話:048-671-1515
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
※疾患名等は医師の診断によるものです。また、当施設ではそれらに対して治療するものではありません。