この記事は埼玉県さいたま市のインソール作製施設「Plus-Rのブログを
転載したものです。

 

福島県会津若松市からお越しのNさん。

Nさんは

変形性膝関節症

による膝の痛みがあり、膝の変形も顕著です。

 

変形の影響もあるのですが、何より

「膝の痛み」

により、歩行もおぼつかないような状況で、

普段から杖を使用して

「やっと歩いている」

そんな状況でした。

 

以前医師から膝の手術を勧められたそうなのですが、

本人も医師

手術をできるだけ先延ばしにしたほうがいい」

との共通認識があったそうです。

 

そういった経緯もあって以前に他所の医療機関を選んでもらい、

インソールを作ってもらったことがあるそうなのですが、

それがどうにもしっくりこなかったようです。

 

まずは通例通り足の検査計測を入念に。

するとNさんはかなりサイズが大きい靴を履いていたことがわかりました。

これにはNさんもビックリ。

だって前述の通り今履いている靴は

他所の医療機関で靴を選んでもらった

ですから。。。

 

そこでNさんには

合わない靴が膝に及ぼす影響などを

しっかりと説明させていいただき、

Nさんに合った靴と、

Nさんからのリクエストである

室内履き

インソールの作製と靴の補正を行う

Plus-Rフィッティング

を行いました。

変形性膝関節症とウォーキングシューズ。手術が少しでも先延ばしになるように。

 

Plus-Rフィッティングを行なった後は

歩行が顕著に改善され、

最終調整後の完成時の歩行では

「なんだかもう杖もいらないみたい」

との好感触♪

 

最後には

「靴の合う合わないにしても、知らなさすぎました。

ピッタリ合う靴は体だけでなく心にも影響します。

外、内履き両方インソールを作っていただきましたが

手術せず、日常生活を快適に送っています。

先生に出会ってよかったとつくづく思います」

と仰ってくださいました。

さらに

「知らないって怖いねーと娘と言い合っています。

多くの方に自分の足に合う靴の大切さを

ぜひ知ってほしいです」

とのコメントもいただきました。

 

ちょっとしたことで日常生活って変わります。

それは

良くも悪くも

です。

 

ですから私はこれからも

そのちょっとしたことを大切にする良さを

足と靴を通して伝えていきたいと思います。

 

 

Plus-R 代表 市塚

埼玉県さいたま市のオーダーメイドインソール作製/
カイロプラティック・整体・骨盤矯正
Plus-R
足と靴の情報サイト『いい足どっとcom』

 

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
Plus-R
オーダーメイドインソール作製・市販靴の加工
カイロプラティック・整体・骨盤矯正
コーチング・コミュニケーションセミナー
住所:埼玉県さいたま市西区宝来2224-1
電話:048-671-1515
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
※疾患名等は医師の診断によるものです。また、当施設ではそれらに対して治療するものではありません。