これは埼玉県さいたま市インソール作製施設「Plus-R」のブログです。

 

埼玉県比企郡川島町よりお越しのKさん。

テニスプレーヤーであるKさんの悩みは

種子骨障害

です。

 

種子骨障害によりプレー中に足の親ゆび付け根部分

痛くなることがよくあるそうです。

 

テニスストロークの時に

軸足を切る動作をするわけですが、

軸足を切る時に回転の中心となるのが

足の母趾球部

となります。

 

しかしその母趾球部が痛くなるのが種子骨障害なので

種子骨障害テニス

の相性は最悪です…。

 

まずは通例通り足の検査計測を入念に。

するとKさんの母趾には

浮きゆび

がみられました。

 

浮きゆびになると

母趾球部の反りが強調され、

これまた種子骨障害との相性は悪いです。

 

ということで今回は

浮きゆび

にフォーカスを合わせつつ

軸足を切っても母趾球部にかかるストレスが

優しくなるような工夫を加えた

インソールの作製と靴の補正を行う

Plus-Rフィッティング

を行いました。

テニスシューズと種子骨障害。浮きゆびも考慮して。

 

 

 

 

 

 

 

 

Plus-Rフィッティングを行なった後は

「プレー中に母趾球が痛くなることがなくなっただけじゃなく、

インパクトの瞬間に軸がブレなくなった感じがする」

と喜んでいただけました。

 

足の構造や形状によって相性の良し悪しが出てくる。

そんな組み合わせがあって、

それらを一つ一つ紐解いていくのがPlus-Rの役割です。

 

Plus-R 代表 市塚

埼玉県さいたま市のオーダーメイドインソール作製/
カイロプラティック・整体・骨盤矯正:Plus-R
足と靴の情報サイト『いい足どっとcom

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
Plus-R
オーダーメイドインソール作製・市販靴の加工
カイロプラティック・整体・骨盤矯正
コーチング・コミュニケーションセミナー
住所:埼玉県さいたま市西区宝来2224-1
電話:048-671-1515
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
※疾患名等は医師の診断によるものです。また、当施設ではそれらに対して治療するものではありません。