これは埼玉県さいたま市インソール作製施設「Plus-R」のブログです。

 

埼玉県蕨市よりお越しのSさん。

ファンランナーから一歩飛び出し、フルマラソンサブ4を狙っているそうです。

 

そんなSさんは数ヶ月前から走っていて

膝の外側の痛み

を感じるようになり、それはやがて走っているときだけでなく

走っていないときにも痛みを感じるようになってきたそうです。

 

そこで整形外科を受診したところ

腸脛靭帯炎ランナーズニー)」

と診断され投薬を受け、スポーツ活動の一時休止の指示を受けたそうです。

 

2週間ほど走るのをやめ、

膝周りのストレッチマッサージを入念にしていたら

痛みがなくなったそうです。

 

しかし久しぶりに軽く走った時に

「このまま走ったらまた壊れる」

といった感覚があったそうです。

 

まずは通例通り足の検査計測を入念に。

Sさんの履いているは大きなサイズ間違いもなく

履いている靴も及第点をあげられるものでした。

 

しかしそのを履いて歩いてもらったら、足の接地時

スラストといって膝の不安定性が見えました。

 

そこで今回はアシックス社製の

今回のようなスラストに強いランニングシューズを選び

それに対してインソールの作製と靴の補正を行う

Plus-Rフィッティング

を行いました。

腸脛靭帯炎(ランナーズニー)とランニングシューズ。膝の安定性を得られる靴えらび。

 

実はアシックスランニングシューズ

カタログを見ると靴のパターンがちゃんと載っているんです。

 

さらにインソール膝が外側に逃げないよう

安定性を確保するようにしました。

 

Plus-Rフィッティングを行ったあとは

「膝の痛みがなくなって、走っていて膝の不安感がなくなりました。

何より足が一歩前に出るようになり、それが嬉しいです」

と喜んでいただけました。

 

ときに感じる「なんとなく嫌な感じ」

それを放っておくと取り返しがつかなくなることも。

あなたの体。何かシグナルを出していませんか?

 

Plus-R 代表 市塚

*全国対応可能*
【認知症の方向け。市販靴へのGPS端末埋め込み加工】

埼玉県さいたま市のオーダーメイドインソール作製/
カイロプラティック・整体・骨盤矯正:Plus-R
足と靴の情報サイト『いい足どっとcom

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
Plus-R
オーダーメイドインソール作製・市販靴の加工
カイロプラティック・整体・骨盤矯正
コーチング・コミュニケーションセミナー
住所:埼玉県さいたま市西区宝来2224-1
電話:048-671-1515
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
※疾患名等は医師の診断によるものです。また、当施設ではそれらに対して治療するものではありません。