これは埼玉県さいたま市インソール作製施設「Plus-R」のブログです。

 

埼玉県さいたま市中央区よりお越しのYさん。

Yさんは数年前から足首の痛みを感じるようになり

整形外科を受診したところ

変形性足関節症

と診断され、数年後には手術を勧められているそうです。

 

変形性膝関節症変形性股関節症など

様々な関節変形性病変が存在するのですが

これらの手術で行う

人工関節置換術

ではよく、

人工関節の寿命は15年

なんて言います。

 

日本人女性の平均寿命がざっくりいうと大体87歳。

ですから72歳で人工関節に置き換えると

その人工関節が一生使えるのだけれど、

例えば60歳で人工関節に置き換えると

75歳位で人工関節の寿命が来て

新しい人工関節に置き換えるための再手術

手術を2回受けなくてはなりません。

 

だから手術はできるだけ先延ばしにして

できれば手術を1回で済むようにしたい。

などといったことがあるそうです。

 

こんかいのYさんの場合もこのケースで

いずれ手術が必要になるものの、

現在の年齢を考え、できるだけ先延ばしにできる環境づくりを。

とのリクエストでの来院です。

 

ちなみにこちらがYさんの足です。

変形性足関節症と室内履き。

右足首の変形が著しいです。

 

そして今回はこの足に対して

インソールの作製と靴の補正を行う

Plus-Rフィッティング

を行うわけですが、

Yさんから室内履きのリクエストもありましたので

室内対応の介護靴にもPlus-Rフィッティング

行いました。

変形性足関節症と室内履き。

 

Plus-Rフィッティングを行ったあとは

「室内を歩いているときの痛みが格段に弱くなって

大変助かります」

との感想をいただき、

「動けるようになってきたから日々の生活に

張り合いを感じられるようになってきた」

ともおっしゃってくださいました。

さらに

主治医のDr.からも太鼓判を押していただけたそうです。

 

外科的アプローチがいずれ必要になるケースも多々ありますが

現状をできるだけキープして少しでも先延ばしにする。

さらに生活の質を向上させるお手伝いもできるかもしれません。

 

Plus-R 代表 市塚

*全国対応可能*
【認知症の方向け。市販靴へのGPS端末埋め込み加工】

埼玉県さいたま市のオーダーメイドインソール作製/
カイロプラティック・整体・骨盤矯正:Plus-R
足と靴の情報サイト『いい足どっとcom

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
Plus-R
オーダーメイドインソール作製・市販靴の加工
カイロプラティック・整体・骨盤矯正
コーチング・コミュニケーションセミナー
住所:埼玉県さいたま市西区宝来2224-1
電話:048-671-1515
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
※疾患名等は医師の診断によるものです。また、当施設ではそれらに対して治療するものではありません。