栃木県の宇都宮からお越しのTくん。

 

野球部に所属するTくんの悩みは

「有痛性外脛骨による足の痛み」

です。

 

小学生の時に内くるぶしの下あたりが痛くなって

整形外科を受診したところ

有痛性外脛骨と診断され、

以来、中学高校と痛みに悩まされ続けていたそうです。

 

野球のスパイクも昔とは違い

ローカットだけでなくハイカットのモデルも多くなりました。

 

もちろんハイカットには意図があるのですが、

何にしたって

ハイカットと有痛性外脛骨って間違えると最悪の組み合わせ

となってしまいます。

 

今後のためにそのあたりも詳しく説明させていただき

今回はアシックス社製の野球スパイクに

インソールの作製と靴の補正を行うPlus-Rフィッティング

を行いました。

有痛性外脛骨と野球のスパイク。

 

Plus-Rフィッティングを行ったあとは

「今まであんなに痛かったのが嘘みたいに痛くないです」

と喜んでいただけ、それを聞いたお母さんも

思わず涙がポロリ。

 

痛みがなくなったから

あとはパフォーマンスをドンドン上げていくだけですね!

 

Plus-R 代表 市塚

*全国対応可能*
【認知症や徘徊でお困りのの方向け。市販靴へのGPS端末埋め込み加工】

埼玉県さいたま市のオーダーメイドインソール作製と市販靴の加工/
カイロプラティック・整体・骨盤矯正:Plus-R
足と靴の情報サイト『いい足どっとcom

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
Plus-R
オーダーメイドインソール作製・市販靴の加工
認知症の方や徘徊でお困りの方向け、市販靴へのGPS端末埋め込み加工
カイロプラティック・整体・骨盤矯正
コーチング・コミュニケーションセミナー
住所:埼玉県さいたま市西区宝来2224-1
電話:048-671-1515
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
※疾患名等は医師の診断によるものです。また、当施設ではそれらに対して治療するものではありません。