MENU

サイト運営者の施設概要

3PR Plus-R310

いい足どっとcomの運営者である埼玉県さいたま市Plus-R®の施設概要です。
インソール作製・認知症の方向け、市販靴へのGPS端末埋め込み加工。

詳しくはこちら

オーダーインソールの紹介

3PR Plus-Rのインソール310

10000足以上の作製実績と確かな技術。
埼玉県さいたま市Plus-R®で作製するオーダーメイドインソールの紹介です。

詳しくはこちら

足の障害と変形

3PR足の変形

足のお悩みや足の障害と変形。
それらの原因や対策を解説していきます。

詳しくはこちら

足と靴の情報サイト『いい足どっとcom』

埼玉県さいたま市Plus-Rメインキャラいい足どっとcomは埼玉県さいたま市にあるオーダーメイド・インソール(靴の中敷き)作製施設であるPlus-Rによる足と靴の情報サイトです。

外反母趾、有痛性外脛骨、足底腱膜炎、種子骨障害、かかとの痛み、土踏まずの痛みなどの足の悩みから、子供の足のことや・靴のことなど、更にはサイト運営者が作るインソールの情報が満載。このサイトをご覧になる方のお悩みを解決する手助けになれば幸いです。

▶足の障害・変形、あれこれ。

とても身近な外反母趾の原因と対策

埼玉県さいたま市Plus-R外反母趾外反母趾の説明。

なんで外反母趾になるのか?

外反母趾の対策などを紹介しています。

親ゆびの付け根(足の裏側)が痛くなる種子骨障害の原因と対策

埼玉県さいたま市Plus-R種子骨障害種子骨障害の説明。

なんで種子骨障害になるのか?

種子骨障害の対策などを紹介しています。

内くるぶしの下が痛くなる有痛性外脛骨

埼玉県さいたま市Plus-R有痛性外脛骨有痛性外脛骨の説明。

なんで有痛性外脛骨になるのか?

有痛性外脛骨の対策などを紹介しています。

かかとが痛いと刺までできる?足底腱膜炎の原因と対策

埼玉県さいたま市Plus-R足底筋膜炎足底腱膜炎の説明。

なんで足底腱膜炎になるのか?

足底腱膜炎の対策などを紹介しています。

外反母趾の小ゆび版。内反小趾の原因と対策

埼玉県さいたま市Plus-R内反小趾内反小趾の説明。

なんで内反小趾になるのか?

内反小趾の対策などを紹介しています。

ゆびが幽霊みたいになってませんか?浮きゆびの原因と対策

埼玉県さいたま市Plus-R浮きゆび浮きゆびの説明。

なんで浮きゆびになるのか?

浮きゆびの対策などを紹介しています。

多くの人が持っている胼胝(タコ)の原因と対策

埼玉県さいたま市Plus-R胼胝(タコ)の原因と対策胼胝(タコ)の説明。

なんで胼胝(タコ)ができるのか?

胼胝(タコ)の対策などを紹介しています。

▶足のこと、あれこれ。

子どもの足と子どもの靴

埼玉県さいたま市Plus-R家族イメージ子どもの足と子どもの靴の説明。

子どもの足の成長過程や

どうして子どもの足が大切なのかなどを紹介しています。

足の形状と靴の選び方~名画を例に~

埼玉県さいたま市Plus-R靴の形状とつま先人の足(つま先の形状)と靴のデザインの

フィッティングのヒントを書いてみました。

後半には名画に隠れる足の薀蓄も。

扁平足について思うところ

埼玉県さいたま市Plus-R扁平足について思うところとてもよく耳にする自称扁平足。

本当に扁平足は多いのでしょうか?

扁平足の実際について書いてみました。

▶靴のこと、あれこれ。

靴のサイズの選び方

埼玉県さいたま市Plus-R靴のサイズの選び方メーカーや種類によってサイズの違う靴。

ここではどのように自分にあった靴のサイズを探せばいいのか、その方法を紹介しています。

正しい靴の履き方と脱ぎ方

 埼玉県さいたま市Plus-R正しい靴の履き方と脱ぎ方靴にもちゃんとした履き方と脱ぎ方があります。
脱ぎ履きをちゃんとすると靴の変形を防げたり、靴の性能をしっかり引き出すことができます。

ここではただしいくつの履き方と脱ぎ方をを紹介しています。

靴の変形。こんな靴、履いていませんか?

埼玉県さいたま市Plus-R破損靴イメージ変形・破損した靴の紹介。

形が崩れた靴をはくことによって生じる障害などを紹介しています。

靴の解剖。靴って何?

埼玉県さいたま市Plus-R靴解剖トップ靴の説明。

靴を分解して主な部品を紹介しています。

各部品の役割がわかることにより、靴選びの参考になればと。

競技用スパイクのこと。(サッカーを例に)

埼玉県さいたま市Plus-Rスパイクサッカーのスパイクを例に、競技用シューズについてのことを書いてみました。

子どもからプロスポーツ選手まで、サッカーじゃなくても靴を履く競技をやる方には応用できる情報です。

◆「いい足どっとcom」運営者のご紹介◆

埼玉県さいたま市Plus-R誘導サイト運営者である埼玉県さいたま市にあるPlus-R®が所属しているインソールの団体「NPO Orthotics-Society」には、現在全国におよそ1500人の会員が所属していますが (*1)、全国に約3%しかいない最上級Aライセンス保持者がPlus-R®に在籍しています。埼玉県内においてAライセンスを保持しているのは2施設のみ (*2)で当院はインソール作製施設の先駆け(*3)となります。
またそれに合わせて一般社団法人 足と靴と健康協議会のシューフィッターの認定も受けている埼玉県内唯一の施設です(*4)。
*1・・・’10.10における *2・・・’10.10における *3・・・オーソティックスソサエティにおける *4・・・’16.5における

PAGE TOP