これは埼玉県さいたま市インソール作製施設「Plus-R」のブログです。

 

夏休みに入り、本当に暑い日が絶え間なく続いていますね^^;

この夏休みも例年同様、

お子様や学生からの予約を多く頂いております。

 

そうやって子どもの足を見る機会が通常より増えてくると

よく目にする光景がこちら。

安定する靴しない靴。フィットする靴しない靴。

異様なまでに締めることができる靴紐

 

締めるを辞書で調べると

「固定して動きにくい状態にする。ネジを○○」

とあります。

 

しかしこの

これでもかっ!

というほどに靴紐を締め上げているにもかかわらず

安定する靴しない靴。フィットする靴しない靴。

をほどかずに靴が脱げてしまいます

となると

これは固定できていないし動きにくい状態とも言えないので

「締めている」

とは言えませんね…。

 

こういう靴を履いている子どもが

あっちが痛いこっちが痛い

なんて言うんです。

当たり前ですよね?

 

となるとインソール云々の前に

靴をなんとかしなければなりません。

 

こんな時、このの履き主や親御さんに質問をします。

「安定する靴としない靴。フィットする靴としない靴。

どっちがいいですか?」

と。

 

みなさんが履くならどちらの靴がいいですか?

 

といった質問をこの夏も多く投げかけ気づきを促し、

一人でも多くの方に手を差し伸べていこうと思います!

 

※8月の予約は後半にほんの少しだけ空きがありますが、

ほぼ埋まってきている状態です。

 

Plus-R 代表 市塚

*全国対応可能*
【認知症の方向け。市販靴へのGPS端末埋め込み加工】

埼玉県さいたま市のオーダーメイドインソール作製/
カイロプラティック・整体・骨盤矯正:Plus-R
足と靴の情報サイト『いい足どっとcom

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
Plus-R
オーダーメイドインソール作製・市販靴の加工
カイロプラティック・整体・骨盤矯正
コーチング・コミュニケーションセミナー
住所:埼玉県さいたま市西区宝来2224-1
電話:048-671-1515
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
※疾患名等は医師の診断によるものです。また、当施設ではそれらに対して治療するものではありません。