埼玉県川越市よりお越しのMさん。

Mさんは以前から膝の痛みがあり、整形外科にて

変形性膝関節症

と診断されていて、定期的に注射をしに通院しているそうです。

 

Mさんが気になるのは膝の内側の痛みなんですが

それ以外にも

「変形性膝関節症により生じたO脚

の見た目も気になるそうです。

 

そんな時にはインソールだけではカバーしきれないので

靴の加工技術がとっても役に立ちます。

変形性膝関節症によるO脚と膝の痛み。痛みをなんとかしたいし、少しでも見た目をスッキリと。

 

こちらがMさんにオススメさせていただいた

MIZUNO社製のウォーキングシューズなんですが、

実はこのウォーキングシューズ自体にも加工をしてあり

  • ・インソールでO脚補正
  • ・靴でO脚補正

とダブルでO脚補正できるようにと加工してあるんです。

 

2ヶ月程経った頃には娘さんから

「見た目がだいぶ真っ直ぐになってきたんじゃない?」

と言われ、Mさん自身は

「自分の足のことだから見た目は対してわからないけれど

間違いなく膝の痛みは良くなりました!

まずはそれがとても助かります!」

とおっしゃってくださいました。

 

ここに来て一気に寒くなってきましたが

そんな時に痛くなりがちなのが膝などの関節。

関節にインソールと靴の加工。アリだと思います!

 

Plus-R 代表 市塚

※これは埼玉県さいたま市のインソール作製施設「Plus-R」のブログです。

*全国対応可能*
【認知症や徘徊でお困りのの方向け。市販靴へのGPS端末埋め込み加工】

埼玉県さいたま市のオーダーメイドインソール作製/
カイロプラティック・整体・骨盤矯正:Plus-R
足と靴の情報サイト『いい足どっとcom

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
Plus-R
オーダーメイドインソール作製・市販靴の加工
認知症の方や徘徊でお困りの方向け、市販靴へのGPS端末埋め込み加工
カイロプラティック・整体・骨盤矯正
コーチング・コミュニケーションセミナー
住所:埼玉県さいたま市西区宝来2224-1
電話:048-671-1515
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
※疾患名等は医師の診断によるものです。また、当施設ではそれらに対して治療するものではありません。